薄毛の悩み

それは三年前のことです。なじみの美容院でカットしていたところ、スタッフの方が少し声を落として呟いた。
『○○さん、だいぶん上のほうが薄くなってきましたね』
鏡越し、思わず見返したスタッフの顔には『同情』という文字が張り付いていた。
私はもともとオシャレとかに無縁で、ゆえに髪にも無頓着。
普段から必要最低限の身だしなみしかしない私が、自分の頭頂部など見るはずもなく、人に指摘されるまで気づくことはなかったのです。薄毛になっていたなどとは。
けれど人に指摘されれば、それはそれで相当ショックなもので、苦笑いでごまかしながらその場をやり過ごし、帰宅してすぐさまネットで検索、少しでも効果のありそうな育毛剤を捜しました。もちろん今すぐでなくとも先行きの事を考えて、部分ウイッグなるものも購入した。
しかし薄毛を意識し始めれば、いやでも気づかされることもある。それは、洗髪の時の抜け毛の多さ。
抜け毛の原因には喫煙やアルコールの過剰摂取などで血流を悪くする生活習慣の乱れ、またパーマやカラーリング、間違った方法でのシャンプーの繰り返しなどで頭皮や毛根を傷つけることにある。その他にも抜け毛の原因はいろいろあるが、こうしたことをひっくるめて普段からケアしてこなかったことが悔やまれる。
私は育毛剤ナノインパクト100が届いたその日かラさっそく使用をはじめたが、それでもすぐさま結果が出るわけでなく、毎日風呂上がり、丹念に育毛剤を塗り込みマッサージを施した。一カ月が過ぎ、二カ月がたち、それでも鏡をかざしてみれば頭頂部は変わり映えなく、地肌が見える状態のまま。やがて気が付けば、三年の歳月がたちました。正直、今も状態はそれほどよくなっているわけではありません。それでもケアは丹念に続けています。すべてが改善されたわけではありませんが、それでも抜け毛は減り、行きつけの美容師さんは薄毛がごまかせるような髪型を提案してくれます。
「もっと早くにケアしていれば……」後悔は消えませんが、とりあえずは抜け毛にストップがかけられたことに感謝です。

中学校・高校の不登校

私は中学3年生の時から、高校生の期間、登校拒否でした。その理由は、まず、通学する電車に乗れなくなってしまった事です。毎朝、激しく混む電車に乗ることが苦痛で、ヘッドフォンをして大きな音で音楽を流す事で気分を紛らわせながら、電車に乗っていました。それから、教室や体育館の様な沢山の人が集まる場所に入れなくなりました。友人や先生からの視線が怖くなり、その場に入ろうとするとめまいや震えが起こってしまい、どうしても教室や体育館に入れないのです。幾分、体調の優れるときは、教室に入って授業を受けたり、体育館で講義を聞いたりすることも出来ましたが、ほとんどの場合それが難しく、段々と保健室に登校するようになって行きました。要は不登校ですよね。そこで、スクールカウンセラーの先生にお話を聞いて頂いたりが、一向に症状がよくなる事はなく、学校の方から精神科やメンタルクリニックの紹介を受けて受診しました。そこでは、自律神経失調症やうつ病との診断を受けました。診断を受け、投薬治療を受けたからと言って、すぐに学校に通えるようになるわけではなく、少しずつですが、出席日数のことも考え、高校に通う様になりましたが、保健室登校がほぼ毎日でした。

おススメの美容液をご紹介

女性にとって、どうしても気になってしまうお肌の悩みを解決してくれる美容液と出会いました。

私は、化粧水とクリームはメナードの商品を使用しています。
メナードを使用するようになったきっかけは、親戚がメナードレディになったことでした。

「いい化粧品が割引で買えるどどう?私も使ってるけど、いいよ」と、簡単にすすめられて、「じゃあ、一回使ってみよう」と簡単に注文にいたったのですが、産後の私にとって、本当に、お値段以上の効果がありました。
使い続けているうちに、コラックスという美容液もすすめられました。コラックスは、化粧水とクリームの合計金額より高価だったので、少々ためらったものの、やはり、普段からざっくりした親戚が、実際の効果を教えてくれたのと、夫の後押しもあり、購入することにしました。

私の肌の悩みは、細かなしわと、乾燥でしたが、使用後の効果はばっちり感じることができました。細かなしわは消え、乾燥する冬でもしっとり感を感じることができます。
効果はもちろんのこと、このコラックスのうれしいのは、ごくごく少量でもすごく伸びが良いこと。1プッシュしてしまうと、顔全体に塗っても余ってしまうほどなので、私はもったいないから半プッシュ程度で特に気になるおでこやほうれい線のできるあたりに塗り込んで使用しています。毎日使う必要もないので、いい美容液だったと思います。

37歳で初めて発症した口唇ヘルペス

37歳の時に初めて口唇ヘルペスを発症しました。口角に何かピリピリする痛みを感じるなと思っていたら、小さな水ぶくれができ、そして潰れカサブタになりました。カサブタになったからもう治るかなと思ったら、またすぐ水ぶくれ、ピリピリとした痛み、つぶれる、カサブタができるを繰り返しました。当初、ただの口角炎だろうと思っていましたが、さすがにおかしいと思い、ネットで症状から調べてみました。するとそれは口唇ヘルペスの症状に合致したのです。その時初めて、こんな病気があるのだと知りました。
口唇ヘルペスはそのまま放置した状態だと、症状を何回も繰り返します。しかも、どんどん患部が広がっていくので、食事をする時口を開けるのもかなり痛みを伴うようになりました。本来は皮膚科へ受診しなければいけなかったのですが仕事でなかなか行くことができず、ネット通販で薬を購入しました。軟膏を塗り始めて翌日にはピリピリとした痛みは治まってきました。ただ患部がキレイな状態に戻るまでには1ヶ月近くかかりました。もっと早く治療を受けていれば、短期間でキレイに治ったのだと思います。
それから2年後にも1度再発を経験しました。風邪をひいた時に発症しました。その時は、薬局で口唇ヘルペス治療薬のアクチビア軟膏を買って塗って治しました。それからはなるべく再発しないよう、体調管理に気を配っています。